人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。世界中に心が落ち着く所をたくさん作りたい人です。

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に笑えるように生きる』の裏テーマ

f:id:vtana:20170520212309j:plain

 

こんにちは!田中秀憲です。

涼しい北海道の田舎、とりの鳴き声を聞きながらまったり過ごしています。
 
これから、台湾へ行く予定です。
 
このように、「常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きる」という事を人生のテーマとして生活しています。
 
 
でも、実はこのテーマには裏テーマというのがあります。
 
 
 

常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きる。

 
この裏テーマは、「明るく笑っていきましょう!」です。これは、わたしが尊敬しているおばあちゃんから教わったことです。
 
 
いまも、わたしの人生の指針となっています。そのお話はこちらにまとめていますので、よろしければご覧ください。
 
そこに書けなかったことも、多々ありますのでそれをここに記録として残しておこうと思います
 
 
おばあちゃんは、本当によく笑うひとでした。記憶に残っている姿も笑顔で口を大きく開けて声を出して笑っている顔が思い浮かびます。
 
 
当時、中学生のわたしはおばあちゃんが亡くなって ただただ、泣いていました。今まで、どれほど支えられていたかを痛感しました。
 
長い月日がたって、
最近になり母からおばあちゃんの話を色々と聞く機会がありました
 
 
そこで、初めて聞く話もあっておばあちゃんは様々な苦労をしてきたことを知ったのです。
 
 
おばあちゃんは、口癖のように『貧乏は貧乏でも明るい貧乏』という言葉を言っていました。
その時は、貧乏は嫌だな。としか思っていなかったのですが、いまになって色んなことを経験してそれでも笑っていれば楽しくて、いいことがある。
 
ということだと思っています。
 
 
明るく笑っているということを人生の最後の時まで示してくれたおばあちゃんに感謝しています。
亡くなる数時間前に笑った姿は鮮明に記憶に残っています。
 
 
「常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きる」この言葉はわたしにとって色々な意味が込められています。
 
 
どんな人でも、生きていれば良いことも悪いこともあります。それでも、笑っていたほうが絶対に楽しいです。
 
 
そして、一緒に笑える仲間がいれば最高だと思います。
 
想像してみてください。
 
笑顔で見られるとつられて笑顔になってしまうことがありますよね。まず、自分から笑うことで笑顔を広げていきましょう!
 
 
 
 
あなたにとって、身近なひとが笑顔になればそれは計ることのできない価値があります。皆んなが身近なひとの笑顔を大切にできればなんでもない毎日が明るく、楽しくなると思っています。
 
大切な人が落ち込んでいる時に、すぐに笑顔で会いに行くことができる。
わたしはそう在りたいと強く思います。
 
 
ということで、これから台湾行きのチケットを予約します。「常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きる」
 
心がワクワクする方向に進んで、人生最後の日に笑えるように生きていきたいと思います!
 
 
 
 
 
今日もとりあえず、明るく笑っていきましょう!
その方が楽しいから。
 
 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
 
『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。
 
 
 
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ
 
 
 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
会社員を辞めて『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。
 
 
おばあちゃんから教わった
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ
 
 

どうやって生活しているの?

子供に夢を見れせれる大人になるためのヒントを
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
 
 
学生時代から、独立するまでの有益な情報を詰め込んでいます。子供よりも子供な大人で在り続けたいひとは、読んで損なしです^^ 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
 

あなたへのオススメ記事です  

 

  
田中秀憲が人生のテーマに掲げているのはこの5つです。 
 
 
1、常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること。
 
2、組織や他人に磁場られず、時間=対価の概念を打ち壊すこと。
 
3、どんな時も感謝を忘れず、愛情を持って人と接すること。
 
4、自由に笑ってご飯を食べ、世界中に本気で遊べる仲間がいること。
 
5、家族や友人、大切な人をすぐに助けることができる時間と経済力を持つこと。
 
これを実現・継続できるように努力をしています。
 

夢を叶えるためにはどうしたらいいの?

必要なければすぐに解除できます。
お気軽に登録してください。
 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
  
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲
 
 
 
広告を非表示にする