人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。世界中に心が落ち着く所をたくさん作りたい人です。

【クラウドファンティング公開!】日本の未来を見たいと思い、デンマークへ行きたくなった!

まず、前回と前々回のおさらい。

 

 

前々回のお話。

 

『お金というものが存在しなかったら、何がしたいですか?』

 

vtana.hatenadiary.jp

 

という質問を真剣に考えてみてください。

いま、あたなが思い浮かべたそれを続けていきましょう。

なぜなら、それが未来の子供のためになるから。

というお話が前々回でした。

 

 

前回のお話。

 

『4歳の自分と会ったとしたら、胸を張って話ができますか?』

 

vtana.hatenadiary.jp

 

好きな音楽でもかけながら、考えてみてください。

『いいね!かっこいい!』と言われるような選択をしていますか。

未来に向けた話ができて、4歳の自分はどんな表情でその話を聞いていますか。

 

結局、「もの」はあなたを「幸せ」にはしてくれない。

という話が前回でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは、田中秀憲です。

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

 

 

今回は、、、報告があります!!
 

ついに、前々からしつこく言っていたクラウドファンティング開始しました!

f:id:vtana:20170725195120p:plain

 

クラウドファンティングとは?

クラウドファンディングとは、インターネットを通してクリエイターや起業家が不特定多数の人から資金を募ることを言います。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、製品開発やクリエイティブ分野などで利用されることが多いです。

 

簡単に説明すると、インターネットを通じて応援したい人を直接、

応援することができる仕組みがクラウドファンティングです。

 

個人が不特定多数の人から資金を募ることができるのが、大きなポイントです。

何かやりたいことや夢があっても、そこに資金がなければ資金を稼ぐためにバイトをして多くの時間がかかっていたのですが、この制度によって共感してくれた人が直接支援してくれるので、夢を叶える時間が圧倒的に短くなったと思います。

 

 なぜ、デンマークなのか?

f:id:vtana:20170725194315p:plain

前回のお話の最後にちょっとだけ書いてあるんですが、

全ては、1通のメールから始まりました。

 

わたしが、勝手に尊敬している方からのメールでした。

25年後までの未来を作るために、視察へ行くとの内容でした。

現状、日本はアメリカよりも15〜20年も遅れていると言われています。

実際にアメリカで流行ったものが、遅れて日本で流行している現状を見てもこれは確かです。

 

さらに、先を行っている国があります。

それが、北欧デンマークです。

北欧諸国はアメリカよりも、文化・教育・社会制度で先をいっています。

 

ということは、日本よりも25〜30年も先を行っているんです。

つまり、北欧諸国を視察することで日本の未来が見えるということです。

 

これは、旅や旅行ではありません。

日本の未来を見るための視察です。

 

一国の首相や官僚をアテンドするガイドさんが、専属でついてくれる視察ツアーです。

日本の未来を見るために『いま』行く必要があるんです。

 

なぜ、クラウドファンティングをするのか?

ツアー代金は決して安い金額ではありません。

でも、まだ少しだけ期間があるので自分だけの力でどうにかギリギリ間に合うかもしれません。

ただ、それでは意味がないと思っています。

 

クラウドファンティングをする大きな理由は、デンマーク視察で見てきたこと、感じたことを多くの人に伝えたいという思いが強くあります。

一人で行って帰ってきても、それでは意味がないんです。

 

そこで、クラウドファンティングという制度を活用して、ぼくの想いに賛同して頂いた方に直接的に支援していただくことで、

お金という価値を情報という価値に変えてひとの役に立つことができるのではないかと思っています。

実績もない無名の若者が、どこまでできるかというチャレンジをしてみたいというのも理由のひとつです。

 

夢や希望を持っている人たちが、クラウドファンティングという制度を使うことで、

それを実現することができるという少しの勇気になったら嬉しく思います。

 

自分一人で完結するのではなく、

誰かのためになりたいという想いでこのプロジェクトを始めました。

 

できるだけ多くのひとに届けたいと思っています!

 

自由に生きるためのヒントをフィードバックしたい! 

デンマークは、世界幸福度ランキングで毎年上位に入っている国です。

そんな国に住んでいる人の意見や考え方をより多くの人にフィードバックしたいと強く思っています。

 

現代の日本では、生き方に悩んでいる人が多いように感じています。

デンマーク視察で自由に生きるためのヒントを持ち帰り、多くの人に伝えることができたら嬉しく思います。

 

このプロシェクトは、たくさんの人を巻き込むための クラウドファンティングです。

 

『いつか』ではなくて『いま』行くことで、人生が大きく変わると思っています。

そして、「限られた一部の人だけでなく全ての人にチャンスはある」

と言うことを実現を通して在り方を見せることで、自由に生きるためのヒントになれば切に嬉しく思います。

 

最後に簡単にまとめます。

・未来の子供のためにも、好きなことで生きて生きたいと強く思うようになった。

・そんな時に尊敬する方から、デンマーク視察ツアーのメールがきた。

デンマークは文化・教育・社会制度で世界最先端を行っているらしい。

デンマーク視察に行って勉強・成長したい。

・そして、悩んでいる日本人にフィードバックしたい、役に立ちたい。

 

ぜひ、このプロジェクトを応援してください。

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
会社員を辞めて『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。
 
 
おばあちゃんから教わった
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ
 

どうやって生活しているの?

子供に夢を見れせれる大人になるためのヒントを
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
 
 
学生時代から、独立するまでの有益な情報を詰め込んでいます。子供よりも子供な大人で在り続けたいひとは、読んで損なしです^^ 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
 

あなたへのオススメ記事です 

 

 

  
田中秀憲が人生のテーマに掲げているのはこの5つです。 
 
 
1、常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること。
 
2、組織や他人に磁場られず、時間=対価の概念を打ち壊すこと。
 
3、どんな時も感謝を忘れず、愛情を持って人と接すること。
 
4、自由に笑ってご飯を食べ、世界中に本気で遊べる仲間がいること。
 
5、家族や友人、大切な人をすぐに助けることができる時間と経済力を持つこと。
 
これを実現・継続できるように努力をしています。
 
 

夢を叶えるためにはどうしたらいいの?

 
必要なければすぐに解除できます。
お気軽に登録してください。
 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
  
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲
  
 
広告を非表示にする