人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。世界中に心が落ち着く所をたくさん作りたい人です。

チャンスは5秒しかない。即断・即決が人生を変える。

f:id:vtana:20180302173321j:plain 

 「あなたは、注文に5秒以上時間がかかってますか?」

 

もしも、

5秒以上、時間がかかっているのなら、

間違いなく、

この先を読み進める価値があります。

 

 

なぜなら、

チャンスは5秒しかないからです。

 

つまり、5秒以上、

決断ができない状態は、

損をしているってこと。

 

 

おれは、

判断するのに時間がかかる傾向があった。

 

圧倒的に自由に生きている人たちに

出会ってきて、

ある共通点を見つけた。

 

 

『即断』

 

『即決』

 

例外なく、決断までの時間が、

圧倒的に短いことに気づいた。

 

能力・センスよりも決断のスピードが、

人生を変えているということを体感した。

 

 

だから、今はとにかく適当に

決めることにしている。

 

だって、

どの選択が良いのかわからないから。

 

とにかく、決断することが、

最重要だと知っているから。

 

不自由に追い込め。 

日本で暮らしていると、

何もかもが自由だ。

 

「自由になりたい」

 

とか言っている奴は、マジやばい。

 

わかんないけど、

とりあえずインド行ったらいい。

 

「あっ、自由だった」

って気づくと思う。

 

 

あと、

「自由に生きれる方法」

とかを歌ってるのもヤバイ。

 

さっきも言ったけど、

大前提として自由だから。

 

自由なのに、自由になろうとしているわけ。

いや、不自由を選べるほど、自由なわけだ。

 

 

 

だから、できるだけ自分を

不自由に追い込めばいい。

 

間違えちゃいけないのは、

自分で自分を強制するってこと。

 

誰かに、強制されるのは奴隷だ。

 

 

自分で、自分を強制するのが重要なんだ。

だって、何もかも自由すぎるから。

 

人間は、全てが自由だと

行動ができなくなる。

 

心地よい環境は、ピンチのサイン。

毎日、同じ時間に起きて、

同じルートで、同じ場所に通勤。

 

昼食を食べて、同じ時間に帰宅する。

 

そんなルーティン化された生活を

していると、何も考えなくても

生活ができる。

 

 

 

気づいたら会社に着いていて、

その道中の記憶がはっきりしない

ってことがあるはず。

 

これは、脳が自動操縦をしている証拠で、

意識レベルが低い状態で、

機能しているらしい。

 

 

 

逆に、新たな体験をすると

違和感を感じるはず。

 

 

例えば、初めての国に海外旅行に行く。

 

初日は、何もかもが新鮮に感じる。

でも、30日後にはそれが当たりまえになる。

 

 

つまり、人間は環境に適応する能力が、

抜群に高いわけだ。

 

 

だからこそ、

心地がいい環境にいるのはヤバイ。

 

なぜなら、ルーティン化されて行くから。

 

ルーティン化されると、

何も考えずに生きることが、

できてしまう。

 

 

だから、心地よいと感じる環境からは、

脱出しないといけないんだ。

 

チャンスは5秒しかない。即断・即決が人生を変える。

冒頭でも言ったけど、

チャンスは5秒しかない。

 

だから、普段の生活で

即断・即決ができないとヤバイんだ。

 

 

 

人間は、1日に9000回もの判断を

しているらしい。

 

・着る服

・朝食

・買い物

、、、ect 

 

とにかく、判断するものが多い。

無意識に判断をしているものもある。

 

 

つまり、即断・即決をするスピードを

速めるには、普段の生活の中で、

できるだけ決断のスピードを

速くすることが重要になる。

 

 

だから、

 「あなたは、注文に5秒以上の時間がかかってますか?」

 

 という質問をした。

 

 

一見、関係のないように思えるけど、

そんなことの積み重ねが、

チャンスを掴めるかどうかの

分かれ道になると感じている。

 

 

例えば、

本を読んだり、セミナーに行った直後、

やる気になる人は、腐るほどいる。

多分、100万人くらいいる。

 

でも、実際に行動する人は、

100人もいない。

 

 

なぜなら、

すぐに行動に移さないからだ。

 

 

人間の感情なんて、

すぐに変わるのが性。

 

これは、しょうがない。

 

だったら、気持ちがあるうちに

行動をするしかないんだ。

 

 

 

どんなに頭で考えても意味がない。

とにかく行動に意味がある。

 

その結果がどうであれ、

経験値をストックすることが

できるから。

 

 

そのために、とにかく決断のスピードを

速くするしかないんだ。

 

だって、

チャンスは、5秒しかないんだから。

 

イチローだって、3割バッター。

世界一ヒットを打っているバッターですら、

10球のうち7球は、ミスってるわけ。

 

ってことは、

100球打ちに行って1球当たれば、

おれたち凡人は、ナイスバッティング。

 

 

つまり、場数を踏むしかないんだ。

 

バッターボックスに立って、

バットを振る回数を増やせば、

ヒットの確率は上がるわけ。

 

 

そのためには、

迷ってる時間を0にする必要がある。

 

チャンスは、5秒しかない。

 

とにかく、決めちゃうことが重要なんだ。 

 

 

ってことで、

 HIDE公式メルマガ 

に登録しておくとチャンスが広がります。

 

迷って考えても何も変わらない。

即断・即決が人生を変えます。

 

行動ができなければ、

チャンスを掴むことは無理。

 

考えるよりも行動しよう。

 

この記事を書いている人

ただただ自由で在りたいHIDEといいます。
『常に遊び感覚で楽しみ、人生最後の日に心から笑えるように生きたい』
と思い会社員を辞めました。
 
『嫌なことを辞める』を自らの人生で実験中です。
  
 
人生の道しるべになっているわたしのストーリーはコチラ
 

プロフィール

 人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

 

ニュースレター

現状を変えたいけど、どうたらいいか分からない人のために過去の経験から
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
 
 
わたしが、高校生の頃に知りたかった情報をまとめています。自分なりの自由を掴みたい人にオススメです。
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
   
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲
  
 
広告を非表示にする