人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。世界中に心が落ち着く所をたくさん作りたい人です。

【ゴールドカード活用術】新千歳空港国際線の4Fにあるロイヤルラウンジの食事と飲み物、設備とサービスを徹底解説!

f:id:vtana:20170707191702j:plain

新千歳空港国際線ロイヤルラウンジ

パスポートをポケットに入れて新千歳空港へ来ています。

これから、エバー航空を利用して台湾へ飛びます。台湾へ行くのは初めてなので、色々と楽しみなこと、不安なことがありますが台湾を自分の目で見れることにワクワクしています。

 

その前に、新千歳空港の国際線ラウンジは使用したことがなかったので、行ってみようと思い新千歳空港の国際線4Fにあるロイヤルラウンジでフライトまでの時間をまったりすごしています。

フライト時間まで少し時間があったので、ラウンジの内部を紹介したいと思いiPhoneを手にとりこの記事を書いています。

 

後に続く人が迷わずにラウンジを使用していただけると嬉しいです。

 

ロイヤルラウンジの場所

新千歳空港国際線には、ロイヤルラウンジしかありません。なので、ラウンジを使用するにはこのラウンジ一択です。

新千歳空港国際線は規模が大きくないので、迷うこともないかと思いますが簡単に説明しますね。

 

まず、保安検査、出国審査を終えると目の前に免税店がいくつかあります。

f:id:vtana:20170707191800j:plain

出国審査後にすぐ右に曲がるとラウンジの看板とエスカレーターがありますので、そのエスカレーターを上がって行きます。

f:id:vtana:20170707191742j:plain

f:id:vtana:20170707191945j:plain

 
そうすると、すぐ左にロイヤルラウンジがあります。もし、反対側から4階へ上がっても少し歩くだけでそんなに変わりません。
 
4Fのフロアを見てもらえればわかるのですが、こんな感じです。

f:id:vtana:20170707191743j:plain

ロイヤルラウンジがある4Fはフードコートとドラックストアなどの免税店もありますので、
常備薬などを書い忘れた場合でも最悪ここで買えるので安心です。

f:id:vtana:20170707191736j:plain

 

ロイヤルラウンジは2つに分かれている。

ロイヤルラウンジの内部は、2つに分かれています。「エアラインラウンジ」と「カードラウンジ」の2つです。

f:id:vtana:20170707191744j:plain

エアラインラウンジとは、各航空会社のラウンジで会員になっている人達が使えます。
簡単に説明すると、めっちゃ飛行機に乗っている人が使えるクォリティーの高いラウンジです。
 
 
ロイヤルラウンジに入ると、クレジットカードと航空券を提示します。
新千歳空港国際線のラウンジは、2つに分かれているのでラウンジに入った後、手前のラウンジがクレジットカードのラウンジになります。
 
 
クレジットカードラウンジは、この写真の会社のゴールドカードを持っていると無料で使用することができます。
 
 
入り口から見るとこんな感じで、縦長です。

f:id:vtana:20170707191856j:plain

30席ほどあって、使用している人も5人程度なのでかなり広々と感じました。
椅子のタイプは上の写真とこの写真に写っている2種類がありました。
 
ラウンジ内に喫煙所まであるので、タバコを吸う人にとっては嬉しいですね。

f:id:vtana:20170707191828j:plain

 
雑誌もあります。

f:id:vtana:20170707191943j:plain

充電器もあるので、充電切れの心配もないです。
席にもコンセントがあるので、安心です。

f:id:vtana:20170707191755j:plain

f:id:vtana:20170707191946j:plain

無料wi-fiもあるので、結構サクサクネットが使える環境です。
『royal_lounge_free_wi-fi』というのに接続するだけでネットが使えました。
 
ただ、無料wi-fiなのでセキュリティがしっかりしたものではないので個人情報やパスワードなどを入力することは極力避けた方が良いと思います

f:id:vtana:20170707191734j:plain

 
飲み物はこんな感じで、ソフトドリンクとコーヒーなどがあります。

f:id:vtana:20170707191834j:plain

f:id:vtana:20170707191842j:plain

トマトジュース、クランベリー、牛乳、紅茶。

f:id:vtana:20170707191849j:plain

水もあります。

これだけあれば、飲み物に困ることはありません。笑

f:id:vtana:20170707191940j:plain

 
ラウンジ内にトイレがあるので、飲み過ぎても大丈夫です。トイレの写真は撮り忘れたのですが、かなり綺麗で広めなトイレでした。
 
 
少し残念なのは、クレジットカードラウンジでは食べ物のサービスがないことです。エアラインラウンジだと、軽い食べ物とフードコートで1500円分のチケットをもらえるそうなので
次回は、エアラウンジの内部を紹介したいと思っています。
 
 
 
ラウンジでまったりするときの注意点は、放送がラウンジ内に流れないことです。
なので、ラウンジにある電光掲示板を随時、確認することをオススメします。
 
ただ経験上、外資系の航空会社は比較的遅れることが多いのでそろそろ時間だなあと思って搭乗ゲートまで行っても、搭乗時間が変更になりましたとの案内があることが多めです。
 
ネットでは、搭乗時間が早まってるのを知らずに飛行機を乗り過ごしたという体験談もあるので少し早めに搭乗ゲート付近にいるのが確実です。
 
ということでそろそろ、フライトの時間が迫って来ました。
では、台湾へ行って来ます!!
 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
会社員を辞めて『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。
 
 
おばあちゃんから教わった
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ

storys.jp

  

どうやって生活しているの?

子供に夢を見れせれる大人になるためのヒントを
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
 
 
学生時代から、独立するまでの有益な情報を詰め込んでいます。子供よりも子供な大人で在り続けたいひとは、読んで損なしです^^ 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
 

あなたへのオススメ記事です 
   

田中秀憲が人生のテーマに掲げているのはこの5つです。 
 
 
1、常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること。
 
2、組織や他人に磁場られず、時間=対価の概念を打ち壊すこと。
 
3、どんな時も感謝を忘れず、愛情を持って人と接すること。
 
4、自由に笑ってご飯を食べ、世界中に本気で遊べる仲間がいること。
 
5、家族や友人、大切な人をすぐに助けることができる時間と経済力を持つこと。
 
これを実現・継続できるように努力をしています。
 
 

夢を叶えるためにはどうしたらいいの?

 
必要なければすぐに解除できます。
お気軽に登録してください。
 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
  
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲