人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

人生最後の日に笑ったおばあちゃんの話

『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活しています。世界中に心が落ち着く所をたくさん作りたい人です。

【ノマドワーカー必見】タイのチェンマイでSIMカードを契約するならAISがおすすめ!wi-fiなしでインスタ・facebook・LINEができる。

 

f:id:vtana:20170508155332j:plain

タイに行くならSIMカードを契約すべき

タイのチェンマイSIMカードを契約して、wi-fiなしでインスタ・facebook・LINEなど日本にいる時と変わらずにネットを使ってきたのでその情報をシェアします!ノマドワーカーはネットがないと仕事にならないし、ネットが遅いと不便ですよね。

 

SIMカードの基礎知識

まず、知らないひとのためにSIMカードについて簡単に説明しますね。SIMカードとはスマホに入っているカードのことです。

f:id:vtana:20170508174813j:plain

iphoneの場合は右側の小さな穴をiphoneを購入した時についてくるこのピンで押すとSIMカードを取り出すことができます。もし、付属のピンを無くしてしまった場合はクリップを伸ばしたり、細いピアスで取り出すこともできます。

 なんで必要なの?

SIMカードがないと通信(電話・メール)ができません。SNSなどはwi-fiがあれば使用できます。SIMカードは誰のものかをわかるようにする身分証明書なんです。

 

SIMカードはどれでも使えるの?

最近、CMでよく見る格安SIMを使用するにはあなたが、使用しているスマホが『SIMフーリ』でないと使用できません。

キャリア(docomo,au,softbank)でスマホを購入しているひとは、まずSIMロックを解除する必要があります。ちなみに。国内のSIMカードを使用する場合にはdocomoはそのままでも使用できるSIMがいくつかありますが、ここでは海外で使用するという前提です。

SIMロックとは、docomoならdocomoしか使えないように制限をかけている状態です。

 

どのスマホを買えばいいの?

好みによって別れると思うのですが、iPhoneだとどこに行っても操作は共通で修理もしやすいので海外に行くならばiPhoneがいいかと思います。

・中古でSIMフリーiPhoneを購入する

AppleiPhoneを購入する

SIMフリーiPhoneを購入する場合はこの2択です。

ということで、本題に入ります。

 

 チェンマイのMAYAショッピングモール内のAISで契約

MAYAショッピングモールの4階にあるAISでSIMを契約しました。タイでは街のカフェでもいろんなところでAISのwi-fiがあるくらいメジャーな会社です。

 

お店の前に店員さんがいますので、そこでSIMが欲しいことを伝えるとこの機会で受付を済ませてくれます。ここで順番札をもらって待ちます。

f:id:vtana:20170508155338j:plain

 

順番が来たらプランを詳しく見てSIMを契約します。今回は試しに1番上の7daysで契約したのですが、、、後からAISのfree wi-fiを使えないことに気づきました。

 

AISのfree wi-fが使えるのは、下の写真で上から7番目の500B(約1500円)の30日プランからです。それでも、wi-fiがないところでは問題なく使用できました。

f:id:vtana:20170508155342j:plain

 

契約をするとあとは全て店員さんが設定までしてくれます。

f:id:vtana:20170508155347j:plain

 

最後にATMのような機械で、支払いを済ませて完了です。この支払いも店員さんがしてくれるので意外とあっさりSIMカードを契約することができました。

f:id:vtana:20170508155350j:plain

 

最後に

日本の空港などであるグローバルwi-fiもいいですが、海外でSIMカードを契約した方が安く済ませることができることがわかりました。海外で契約すると聞くと難しいように聞こえますが、日本でスマホを契約するのと何も変わりありません。

 

海外旅行に行く際には、現地でSIMカードを契約することで節約にもなって美味しいものを食べたり、遊びに行ったりして旅や旅行が楽しくなると思います。

意外とあっさりできるので、ぜひ挑戦して見てくださいね。

 

この記事が後に続くひとの役に立つと嬉しいです。

 

この記事を書いている人

知らない土地を旅するのが好きなHIDEといいます。
 
『常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること』をテーマに生活していまいます。
 
 
おばあちゃんから教わった
人生の指針となっているわたしのストーリーはコチラ
 

 

どうやって生活しているの?

子供に夢を見れせれる大人になるためのヒントを
【はじめの1歩】としてまとめました。
 
必要なければすぐに解除できます。
メルマガの登録はこちらから簡単にできます。 
 
 
 
学生時代から、独立するまでの有益な情報を詰め込んでいます。子供よりも子供な大人で在り続けたいひとは、読んで損なしです^^ 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
 
 

あなたへのオススメ記事です 

 

vtana.hatenadiary.jp

 

田中秀憲が人生のテーマに掲げているのはこの5つです。 
  
1、常に心のワクワクを信じて行動し、人生最後の日に心から笑えるように生きること。
 
2、組織や他人に磁場られず、時間=対価の概念を打ち壊すこと。
 
3、どんな時も感謝を忘れず、愛情を持って人と接すること。
 
4、自由に笑ってご飯を食べ、世界中に本気で遊べる仲間がいること。
 
5、家族や友人、大切な人をすぐに助けることができる時間と経済力を持つこと。
 
これを実現・継続できるように努力をしています。
 

夢を叶えるためにはどうしたらいいの?

必要なければすぐに解除できます。
お気軽に登録してください。
 
 
Facebookフォローはコチラからお気軽にどうぞ!  
  
 
今日があなたにとって笑顔のあふれる
楽しい1日でありますように。
 
 
田中秀憲
  
 

読者になる

 
広告を非表示にする